2018年03月11日

ハグゲームを体験して

image1.jpeg
実際に避難所を運営する立場になる町内会の役員さんからは、現実的なトラブルを想定しての多くの意見が出されました。

今後、行政とも連携しての訓練を行いたいとの意見が出ました。

大切なのは、これからも学び、皆さんの意見を交換する場を設け続ける事ではないでしょうか。
posted by 高浜の防災を考える市民の会 at 17:45| Comment(0) | 新着情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: