2019年07月07日

港キッズクラブ防災キャンプ

image1.jpegimage2.jpegimage5.jpegimage1.jpeg
防災キャンプ2日目

朝食はアルファ米(五目ご飯とワカメご飯)とインスタンスお味噌汁とゼリーです。
温かい飲み物や甘いデザートは、災害時の癒しとなるメニューです。

災害時のビデオによる学習もしました。

市内の皆さんと一緒に、チャラポコ踊りの練習もしました。

最後はみんなで校舎内の掃除、挨拶をして防災キャンプは終了となりました。

今回が初めてのキャンプだった子、毎年参加してる子、いろいろあったと思いますが、みんながお家の方にたくさんお話ししてくれると良いですね。
posted by 高浜の防災を考える市民の会 at 15:52| Comment(0) | 新着情報

港キッズクラブ防災キャンプ

image2.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage5.jpeg
【高浜の防災を考える市民の会】が作った防災カルタは、高校生スタッフが読み手となって楽しくカルタをして防災を学べました。

その後は、市から借りたパーテーションで寝床を設営。
説明してるのも、高校生スタッフです。

土曜日、最後の楽しみは校舎内での肝試しでした。
高学年と高校生に驚かされて、泣いてしまう子もいました。
posted by 高浜の防災を考える市民の会 at 15:10| Comment(0) | 新着情報

港キッズクラブ 防災キャンプ

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage5.jpeg
7月6・7日は、港キッズクラブの防災キャンプ、小学生親子の防災キャンプのサポーターとして、参加しました。

キャンプは昼食のカレー作りからスタート、その後は市の給水車からの給水、ゴミ袋でのカッパ作り、消防団の方と一緒に放水体験をしました。
posted by 高浜の防災を考える市民の会 at 14:51| Comment(0) | 新着情報